WELFARE

福利厚生

マリモビレッジ
かつてのオフィスを改装した「マリモビレッジ」は社員のための福利厚生施設です。ゴルフのシミュレーターやダーツ、レーシングゲーム、カラオケなどを設置。社員同士でコミュニケーションを深めたり、取引先の接待もここで行うことができます。
囲炉裏やお好み焼き専用の鉄板なども備えているので、自ら食材を持ち込んで調理することも可能。専属シェフがスタンバイし、コース料理をリーズナブルな価格で楽しめるのもユニークなサービスです。

※広島本社のみ

マリモごはん
マリモビレッジ専属シェフが 1 食 400 円のお弁当「マリモごはん」を届けてくれます。献立は 1 ヶ月単位で決まっていて、必要な日に予約します。
栄養バランスが取れたヘルシーな内容で、社員の中には食べはじめて体脂肪率が下がったという人も。栄養バランスが偏りがちな単身者にはありがたいマリモごはんは、味も美味しいと好評です。シェフが配達してくれるため、外に食事を買いに行く手間が省けるのも社員に重宝される理由です。

※広島本社のみ

マリモデリ

「マリモデリ」は 1 品 100~200 円程度で夕食用の一品料理をシェフが作ってくれる制度です。開催は不定期ですが、テイクアウトして持ち帰る社員が数多くいます。
また、冬にはクリスマスケーキの予約販売も行っています。

※広島本社のみ

子育て支援

産休・育休

マリモグループは女性社員の労働環境を向上させるため、社内制度の充実を進めてきました。現在育休は最大 1 年 6 ヶ月取得でき、復帰後も原則的に出産前と同じ仕事に就ける仕組みが整えられています。
ただし制度だけ作ってもそれが活用されなければ何の意味もありません。会社では社長自身が 3 人の育児に関わり、育休への理解を積極的に発信してきました。それによって多くの女性社員が安心して育休をとり、復帰する実例を積み重ねています。時差出勤&退勤の導入や 1 時間単位で有給が取れる制度も、育児に追われるパパ・ママ社員には好評です。

出産祝金制度

社員、またはその配偶者が出産したときには会社から祝金が支給されます。また社員およびその配偶者が不妊治療を行った場合も、一定の額を支給する「不妊治療見舞金」が会社から支払われます。

子育て手当

社員の扶養家族に入っている子どもであれば、国の児童手当とは別に、会社から「子育て手当」が支給されます。手当は子どもが中学を卒業するまで( 15 歳に到達して最初の 4 月 1 日まで)毎月支払われます。